作業服/作業着やつなぎ服・安全靴の激安通販なら衣料百貨大槻へ

作業服販売・白衣販売・安全靴販売・つなぎ服販売★衣料百貨大槻 作業服作業着の専門店/衣料百貨大槻』のホームページにお越し頂き、誠に有難うございます。
当店は、作業服や作業着をはじめとして、つなぎ服などワーキングユニフォームを激安販売する
作業服専門ネット通販ショップです。
社名刺繍加工無料安全マーク縫付加工無料ズボン裾直加工無料
オリジナルワッペン製作や各種プリント加工も激安
休日/土曜・日曜・祝日   営業時間/9:00〜19:00      各メーカー作業服カタログ 全国無料お届け致します。
TEL 作業服の販売/衣料百貨大槻の電話番号 0120-33-2420        FAX 作業服の販売/衣料百貨大槻のFAX番号 0120-26-1164       E-mail:info@otuki.net
ご注文・御見積・お問合わせは、TEL、FAX、E-mailにて。
当ホームページでご紹介していない商品も数多く取揃えております。メーカー・品番・品名・品色・サイズ・数量 をご連絡下さいませ。◆
T O P
ご 挨 拶
お問い合わせ
初めてのお客様へ
お届け方法と運賃
代金支払方法
返品と交換
リンク
個人情報の保護
特定商取引事
社名刺繍・安全マーク縫付・スポン裾直し<無料>
★社名刺繍無料
★安全マーク無料
★ズボン裾直し無料
★プリントも激安
サイト内検索
※貴社ロゴマーク・貴社名・キャラクター プリントも激安にて承ります。
◆FAQ(よくあるご質問)◆
Q1.保護帽の交換時期はどのくらいですか?
Q2.保護帽の材質による特長は?
Q3.保護帽のもつ性能と基準はどのようなものですか?
Q4.保護帽の性能の違いはどこで分かりますか?
Q5.保護帽の着装体のみの交換はできますか?
Q6.軽作業帽は保護帽と同じ使い方ができますか?
Q7.通学用ヘルメットに適用されているSG制度とはどんなものですか?
Q8.保護帽、軽作業帽、通学用ヘルメットをバイク用に使用できますか?
Q9.軽い保護帽が欲しいのですが・・・・・・
Q10.電気用保護帽の定期的自主検査はどのようにすればいいのですか?
Q11.保護帽の着用場所は?
Q1.保護帽の交換時期はどのくらいですか?  
まずは帽体の材質を確かめてください。PC、PE、ABS等の熱可塑性樹脂製の保護帽は、異常が認められなくても2〜3年以内、FRP等の熱硬化性樹脂製の保護帽は4〜5年以内です。保護帽は時間の経過と共に性能が低下します。繰り返しの衝撃、薬品、紫外線、高温・低温などの過酷な環境下で使用されるため、見た目以上に劣化が進んでいることがあります。外観に異常がなくても、なるべく耐用年数以内に交換して下さい。詳しくは<保護帽の使用前の点検/保護帽20のチェックポイント>をご覧いただき、廃棄または交換の目安としてチェックをして下さい。ハンモック、ヘッドバンドなどの着装体は消耗品ですので1年位で交換してください。なお「使用期限」は一応の目安で、「保障期間」ではありません。また法的な規定もありません。弊社では、ご要望があれば、一定期間ご使用のヘルメットを試験し、各ユーザー様のデータ収集にご協力をさせていただいております(ただし破壊試験ですので使用は出来なくなります)。

Q2.保護帽の材質による特長は?

保護帽に使われる材質には金属もありますが、そのほとんどは樹脂です。樹脂の特性から熱硬化性樹脂と熱可塑性樹脂に大きく分かれます。熱硬化性にはFRPがあり、特に耐熱性、耐候性に優れています。熱可塑性にはABS、PCがあり、特に耐電性に優れています。それぞれ用途や目的に合わせて材質を選ぶことが大切ですので、詳しくは<帽体の材質比較表>に主な材質の特長を紹介しておりますので、ご参照ください。

Q3.保護帽のもつ性能と基準はどのようなものですか?

保護帽には、飛来物または落下物による危険および墜落による危険を防止または軽減するためのもの(飛来・落下物用)と墜落による危険を防止または軽減するためのもの(墜落時保護用)があります。さらにそれぞれの保護帽には電気用を兼用するものがあります。
「飛来・落下物用」と「墜落時保護用」には衝撃吸収性能、耐貫通性能が、また「電気用」には7000V以下で頭部感電による危険を防止するための耐電圧性能が求められます。 それぞれの性能基準は、厚生労働省による「保護帽の規格告示第39号及び絶縁用保護具等の規格告示第33号」によって規定されております。その性能をクリアーするか否かについては、労働安全衛生法第44条に基づく検定制度となっております。弊社での性能試験方法を<保護帽の性能試験>でご紹介しておりますので、ご参照ください。
性能試験には以下のようなものがあります。

衝撃吸収性能試験 ───1.飛来・落下物用試験
   └─2.墜落時保護用試験
耐貫通性能試験 ───3.飛来・落下物用試験
   └─4.墜落時保護用試験
5.耐電圧性能試験
 
Q4.保護帽の性能の違いはどこで分かりますか?

保護帽の内側に貼付されている検定合格標章(ラベル)に「用途の表示」があり、飛来・落下物用、墜落時保護用、電気用の各区分が記載されていますのでご確認ください。<保護帽の使用区分(種類)、構造、機能>をご参照ください。

ヘルメットの規格表示 ヘルメットの規格表示
<1> 飛来・落下物用

<2> 飛来・落下物用と墜落時保護用

ヘルメットの規格表示 ヘルメットの規格表示
<3> 飛来・落下物用と電気用7,000V以下 <4> 飛来・落下物用と墜落時保護用と電気用
Q5.保護帽の着装体のみの交換はできますか?

交換しようとしている保護帽の型式(かたしき)と同じ着装体であれば交換できます。型式は検定合格標章(ラベル)に明記してあります。交換の際は弊社販売代理店または弊社営業所までお問い合わせください。なお着装体の交換の目安は<保護帽の使用前の点検/保護帽20のチェックポイント>で確認できます。

Q6.軽作業帽は保護帽と同じ使い方ができますか?
できません。軽作業帽は厚生労働省検定規格外商品です。ですから「保護帽」の着用を規定された作業での使用はできません。また規定以外の作業でも危険が伴われると想定される場合は使用しないでください。あくまで布帽子の変わりになるものと捉えてください。なお軽作業帽には<BC-1>をご用意しております。
Q7.通学用ヘルメットに適用されているSG制度とはどんなものですか?
SGは、Safety Goods(安全な製品)の略号で、(財)製品安全協会が、構造、材質、使い方などからみて、生命又は身体に対して危害を加えるおそれのある製品について、安全な製品として必要なことなどを決めた認定基準です。この基準に適合していると認められた製品にはSGマークが表示され、万が一の人身事故に対する対人賠償責任保険が適用されるというものです。ただし購入日より3年間が有効期間となります。
Q8.保護帽、軽作業帽、通学用ヘルメットをバイク用に使用できますか?

できません。バイク用には乗車用安全帽を着用してください。保護帽、軽作業帽、通学用ヘルメットはそれぞれの要求性能に基づき製造されており、バイク等での使用を前提につくられていません。バイクでは加速した状態(=スピードを出して移動している)での衝突時に受ける衝撃は保護帽とは比較にならないほど大きいものです。また自転車とバイクを比較してもバイクの方がはるかに衝撃が大きいので自転車用ヘルメットもバイク用としては使えません。

Q9.軽い保護帽が欲しいのですが

軽い保護帽でしたら、FRP樹脂製軽量タイプのXF、XF-V、SYF、SYF-V、SF-1、SF-1V、KSがあります。大日本インキ化学工業(株)と日栄プラスチック(株)との永年の研究により生まれたポリエステル樹脂を使用することで本来の性能を損なうことなく軽量化に成功しました。従来より約30g〜50gすることができました。 首や肩にかかる負担を軽減でき、作業能率アップに貢献します。

Q10.電気用保護帽の定期的自主検査はどのようにすればいいのですか?
労働安全衛生規則において絶縁用保護具(=電気用保護帽)は、事業者に対し6ヶ月以内ごとに1回、定期にその絶縁性能について自主検査を行うことを義務づけられております。検査についてのご相談は最寄りの事業所にお問い合わせください。
Q11.保護帽の着用場所は?
保護帽は安衛則(労働安全衛生規則)によって着用しなければならない場所が決められています。
<適用される範囲>をご参照ください。

ヘルメットTOPページに戻る



Copyright(©)OTUKI.NET. All Right Reserved.