作業服/作業着やつなぎ服・安全靴の激安通販なら衣料百貨大槻へ

作業服販売・白衣販売・安全靴販売・つなぎ服販売★衣料百貨大槻 作業服作業着の専門店/衣料百貨大槻』のホームページにお越し頂き、誠に有難うございます。
当店は、作業服や作業着をはじめとして、つなぎ服などワーキングユニフォームを激安販売する
作業服専門ネット通販ショップです。
社名刺繍加工無料安全マーク縫付加工無料ズボン裾直加工無料
オリジナルワッペン製作や各種プリント加工も激安
休日/土曜・日曜・祝日   営業時間/9:00〜19:00      各メーカー作業服カタログ 全国無料お届け致します。
TEL 作業服の販売/衣料百貨大槻の電話番号 0120-33-2420        FAX 作業服の販売/衣料百貨大槻のFAX番号 0120-26-1164       E-mail:info@otuki.net
ご注文・御見積・お問合わせは、TEL、FAX、E-mailにて。
当ホームページでご紹介していない商品も数多く取揃えております。メーカー・品番・品名・品色・サイズ・数量 をご連絡下さいませ。◆
T O P
ご 挨 拶
お問い合わせ
初めてのお客様へ
お届け方法と運賃
代金支払方法
返品と交換
リンク
個人情報の保護
特定商取引事
社名刺繍・安全マーク縫付・スポン裾直し<無料>
★社名刺繍無料
★安全マーク無料
★ズボン裾直し無料
★プリントも激安
サイト内検索
※貴社ロゴマーク・貴社名・キャラクター プリントも激安にて承ります。
保護帽の取扱説明 保護帽の構造・使用区分 帽体の材質比較表 保護帽の使用前点検
20のチェックポイント
守っていただきたい事
適用される作業範囲
FAQ
よくあるご質問
貴社マーク・貴社名印字について ラインテープについて ヘルメットカラーリングについて
DICヘルメットTOPへ タニザワ/ヘルメットの特長  ヘルメットまめ知識へ

ヘルメット/タニザワ
工事用ヘルメットのタニザワ二層構造タイプ 工事用ヘルメットのタニザワ シールドタイプ 工事用ヘルメットのタニザワ ソフトカバー付狭所作業用 工事用ヘルメットのタニザワのニュースタンダードタイプ 工事用ヘルメットのタニザワ二の114グループ 工事用ヘルメットのタニザワ二の109グループ 工事用ヘルメットのタニザワ二の前ひさしタイプ 工事用ヘルメットのタニザワ二の野球帽タイプ 工事用ヘルメットのタニザワ二の全周つば付タイプ 工事用ヘルメットのタニザワ二の1軽作業用と乗車用安全帽
二層構造
タイプ
シールド
タイプ
ソフトカバー付
狭所作業用
ニュースタンダード
ヘルメット
141
グループ
109
グループ
前ひさし
タイプ
野球帽
タイプ
全周つば付
タイプ
軽作業用
乗車用安全帽

ヘルメット/関連商品
脱落防止用品 内  装 あごひも クリーンルーム用
オプション
デザインステッカー
個人名ステッカー
防暑用品 防火タレ 防災面・溶接面 防寒タレ

ヘルメット/関連商品
保護帽取付型メガネ IDカードホルダー/イヤーマフ
ホルダー類・キャットアイ 帽子灯 ヘルカバー
レインカット・縁ゴム 紙帽子 ヘルメット収納用品

保護帽まめ知識

1.検定合格品
保護帽は必ず検定合格品を選びましょう。乗用車ヘルメットや軽作業帽(バンプキャップ)は、性能や保護機能が異なります。
ヘルメット労働検定の合格品
※バンプキャップとは、車のバンパーのように、コツンと衝突したときの怪我を少なくするための帽子です。

2.衝撃吸収ライナー
衝撃を吸収するための大切な部品です。墜落、転倒時に大きな効果を発揮してくれます。
ヘルメットの衝撃吸収ライナー

3.材質 (対溶剤)
有機溶剤に弱い材質があります。使用環境に応じて材質を選ぶことが大切です。
ヘルメット材質 対溶剤

4.材質 (対高熱)
熱可塑性樹脂の帽体では、高熱環境では強度を維持できないことがあります。
ヘルメット材質 対高熱

5.材質 (対火花)
溶接の火花が表面に付いたときに取り除きやすく、溜りにくいものを選びましょう。
ヘルメット材質 対火花

6.材質 (対超低温)
材質によっては、極端な低温環境では強度を維持できないことがあります。
ヘルメット材質 対超低温

7.材質 (対高電圧)
交流300V(直流では750V)以上の高電圧の活線に接触するおそれがあるときは、電気用の規格に合格したものを選びましょう。
ヘルメット材質 対高電圧

8.重量
ヘルメットは長い時間かぶるものですから、「軽さ」も大事な要素です。
ヘルメット重量

9.ヘットバンド (EPA) 
自分の頭に合わせてきちんと調節するとヘルメットがぐらつかず快適に着用できます。EPA(エバ)ならば、被ったまま片手で簡単にジャストフィットできます。
ヘルメットの内装ヘルバンドEPA

10.脱落防止の工夫 
スウィングガードは、たすき掛け効果で後方からの衝撃でヘルメットが簡単に脱げません。
バックバンドは、後付でどんなへるめっとにも取り付けることができます。
ヘルメット脱落防止の工夫

11.あごひもの強さ
「外れぬように、外れるように」が理想です。衝撃を受けた際に外れない充分な強度が必要です。但し、機械に巻き込みれたときには外れるようになっていたほうが安全です。
ヘルメットのアゴひも強さ調節

13.全周つば付き・溝付き
全周つば付きは、雨や細かな落下物を防いでくれます。溝付きは、雨垂れが首筋に入るのを防ぎます。
また、どちらも側圧に強い特長をもっています。
ヘルメット全つば付きの長所

14.リブ形状
リブ(助骨状の隆起物)構造で、変形に強い帽体をつくることができます。一方で、球体の丸く平滑な形状は力を効果的に逃がし分散してくれます。角張ったスタイルだけでなく丸みを帯びたデザインも重要です。
リブ形状型ヘルメットの長所

15.通気孔付き
ヘルメット内部の蒸れを少なくしてくれます。二層構造タイプなら、さらに優れた通気性を得られます。
通気孔付ヘルメットの長所

17.ヘルメットのかぶり方
ヘルメットは真っ直ぐにかぶり、あごひもはきちんと締めましょう。正しく着用していないと、いざというときに充分な性能を発揮できないことがあります。
ヘルメットのかぶりかた

保護帽の着用が規定された作業範囲 (関連規則)
<a>物体の飛来又は落下による労働者の危険を防止するための保護帽

<b>墜落のよる労働者の危険を防止するための保護帽

<c>絶縁用保護帽については電気による労働者の危険を防止するための保護帽

<d>絶縁用保護具の国家規格について

帽体の素材別比較表

タニザワ/ヘルメットの特長

タニザワ/ヘルメットTOPへ

TOPへ



Copyright(©)OTUKI.NET. All Right Reserved.